アンチエイジングとアロマ

アンチエイジングとアロマ

アロマオイル

ストレス解消や安眠、またアレルギー対策で利用されるアロマが実はアンチエイジングにも役立つということをご存知でしょうか?

 

アロマまたはアロマセラピーは香りが与える影響力やアロマオイルが持っている成分を健康や美容に役立てようというものです。アンチエイジングにどのように役立つのか考えてみましょう。

 

良い香りの成分は脳の視床下部というところに送られます。そこではエンドルフィンというホルモンが分泌されます。このホルモンは人をリラックスさせ、血行を良くし心身にプラスの影響を及ぼします。ストレスの緩和と血行促進はどちらもアンチエイジングに欠かせない働きです。

 

またアロマオイルはそれ自体にもいろいろな効能があります。精油の成分は分子が非常に小さいので皮膚や粘膜の内側へ浸透することができます。ヨーロッパではアロマオイルが各家庭に数本用意されていて、殺菌・鎮静・防虫・胃腸の調子を整えるといった目的で救急箱のように使われたりしています。

 

アンチエイジングに効くアロマオイルとしては、ローズヒップ・ヘーゼルナッツ・ローズマリー・キャロットシード・ゼラニウム・フランキンセンス・クラリセージなどが挙げられます。

 

アロマを使う時の注意点は、マッサージなどで使う場合は精油をいきなり塗るのではなく必ずキャリアオイル(ベースオイル)で薄めて塗りましょう

 

肌の弱い人はパッチテストも必要です。オイルそのものも原料が100%純粋なものでオーガニックかどうかもチェックしましょう。安全なアロマオイルを見分けて、アンチエイジングを楽しみたいものですね。


関連ページ

アンチエイジングとボディーライン
加齢を印象付ける大きな要因であるボディーライン。いつまでも若々しく見られるためにも、ボディーラインのアンチエイジングはとても重要です。
声のアンチエイジング
意外と忘れがちな声のアンチエイジング。でも声だって加齢の影響をうけるのです。
髪のアンチエイジング
髪の毛に表れるエイジングサインにはどんなものがあるのでしょうか?そしてどのように対策していくべきでしょう?