髪のアンチエイジング

髪のアンチエイジング

アンチエイジングというと顔のシワやシミそしてたるみ対策のことが取り上げられますが、実は髪の毛もアンチエイジング対策の必要な部分です。実際に髪の毛に表れるエイジングサインにはどんなものがあるのでしょうか、そしてどのようにアンチエイジング対策をしたらよいのでしょうか、考えてみましょう。

 

髪の毛に表れるエイジングサインとしては白髪、抜け毛や薄毛、髪のハリ・コシ・艶がなくなることなどが挙げられています。以前に比べてフケが多くなった(頭皮の乾燥)、頭皮が硬くなった、髪の毛が細くなったなどの症状に心当たりのある人もいるのではないでしょうか。

 

髪と頭皮の老化を引き起こす原因としては女性ホルモンのバランスの乱れや乱れた食生活、ストレスや睡眠不足、間違ったヘアケアや度重なるヘアカラー(白髪染め)などが挙げられています。ですから、アンチエイジング対策もこうした原因を踏まえて行う必要があります。

 

女性ホルモンで美髪に貢献しているのはエストロゲンというホルモンです。このホルモンは髪の発達や成長期を持続させる働きがあります。女性ホルモンはストレスの影響を受けやすいのでなるべくストレスを溜めないように生活しましょう。食生活改善やきちんと睡眠をとることはそれ自体美髪対策でもあり、女性ホルモンが活性化するので髪のアンチエイジング効果が倍増します。

髪の毛

 

洗髪ではゴシゴシ洗髪したり、すすぎがいい加減だったり、トリートメントをつけ過ぎたりという間違ったケアを避けましょう。頭皮の油分を奪いすぎない、摩擦を避ける、熱いお湯で洗わないといった点に注意してヘアケア方法を調整することが必要です。髪のアンチエイジングにも気を配って若々しい髪を保ちたいですね。

関連ページ

アンチエイジングとアロマ
アロマがアンチエイジングに役立つことをご存知ですか?
アンチエイジングとボディーライン
加齢を印象付ける大きな要因であるボディーライン。いつまでも若々しく見られるためにも、ボディーラインのアンチエイジングはとても重要です。
声のアンチエイジング
意外と忘れがちな声のアンチエイジング。でも声だって加齢の影響をうけるのです。