小じわと洗顔の関係

小じわと洗顔の関係

洗顔

洗顔はスキンケアの基本です。スキンケアは洗顔に始まり洗顔に終わる、といっても過言ではありません。しかし洗顔法を間違うと小じわを増やす原因になってしまうかもしれないのです。どんな洗顔法が小じわを作ってしまうのか、またどんな洗顔法は小じわ改善に役立つのか、少し考えてみましょう。

 

小じわができる原因として挙げられているものの中で、洗顔も絡んでくる要因はやはり
乾燥です。

 

洗浄成分の強い洗顔剤を使い続けることによって必要な皮脂まですっかり流しさられてしまい、結果としてお肌の乾燥がより一層進むことになるという訳です。皮脂を洗い流してしまうという点では、お湯で洗顔することでも乾燥を進めてしまう人がいることでしょう。

 

もう一つの要因は摩擦です。
顔に限らず皮膚は摩擦に弱いのです。特に顔には目の周りや口の周りといった皮膚が特別に薄くできている部分もあります。お手入れだと思ってゴシゴシこすると摩擦による小じわが発生するかもしれません。洗顔後にタオルで擦らないのはもちろん、洗顔時にも指で顔を直接ゴシゴシしごくことがないようにしましょう。

 

最後に、小じわを少なくできるともっぱら噂の馬油洗顔について考えましょう。
手のひらで馬油を温め、顔にくるくると広げていくとふっと指が軽くなるところがあります。そうなったらお湯ですすぎます。油分がいくらか残りますが、しっとりした仕上がりです。2週間ほどで目尻の小じわが消えたという人もいるので、試してみる価値はあるかもしれません。


関連ページ

小じわの種類
一口に小じわと言ってもいろいろな種類があります。
小じわが出来るメカニズム
小じわはなぜ出来るのか、そのメカニズムについてです。
小じわの原因
なぜ小じわは出来るのか、その原因についてです。
小じわと年齢について
小じわと年齢の関係についてです。