小じわの種類

小じわの種類

しわ

誰にでも鏡を見ていて自分の小じわにハッとさせられる瞬間というのがあります。ファンデーションなどで修正の効かない小じわにどう対処したらよいのでしょうか。それにはまず小じわそのものについての知識が不可欠です。

 

「しわ」あるいは「小じわ」と言っても、実際どのようなものが「しわ」でどのようなものが「小じわ」なのか決まりがあるのでしょうか。しわを区別する方法はその原因による分類や、しわのできる部位による分類もありますが、たいていの場合「しわ」のできる皮膚の層によって分類されているようです

 

私たちの皮膚は幾つかの層が地層のようになっていて下から新しい皮膚が生まれて、だんだん表面へ表面へと押し上げられていく構造になっています。一番外側には角質層という薄い膜で覆われています。その下は表皮の層です。さらに下には真皮の層があります。

 

いわゆる小じわはこの表皮の層に溝ができて発生するしわです。表皮性のしわとか仮性じわ、ちりめんじわとも呼ばれます。溝が浅いので水分を含むと消えてしまったりします。

 

一方、真皮の層に溝ができて発生するしわを大じわとか真皮性のしわ表情じわ加齢じわなどと呼びます。このしわは小じわと違い、再生の難しい真皮に達しているため対策が難しいとされています

 

忘れてはならないのが、小じわは放置すると大じわになるということ。ドキッとしたらすぐに対策を始める必要があるのです。


関連ページ

小じわが出来るメカニズム
小じわはなぜ出来るのか、そのメカニズムについてです。
小じわの原因
なぜ小じわは出来るのか、その原因についてです。
小じわと洗顔の関係
洗顔の仕方が小じわに影響することをご存知でしたか?
小じわと年齢について
小じわと年齢の関係についてです。