小じわを目立たなくするメイク

小じわを目立たなくするメイク

メイク

上から色味を加えることで調整がつくクスミやシミと違い、土台となる皮膚そのものに凹凸のできる小じわはメイクを厚塗りすることでは修正が効きません。それどころか、ファンデーションを厚塗りすればするほど小じわの部分がヨレたり化粧崩れを起こして、小じわがより一層目立つことになってしまいます

 

小じわ部分はプレメイクの処置が大切なのです。色味のあるものを肌にのせる前にしっかり保湿して少しでも小じわ部分をふっくらさせておくことが必要です。

 

ファンデーションを塗る前に、きちんと化粧下地をつけておきます。化粧下地を使わないでいるとファンデーションがよれやすくなり、結果として小じわが目立つからです。そして、小じわの多い部分は極力ファンデーションを使わないように気をつけます。その代りハイライトコンシーラーの明るい色のもので小じわをカバーするのです。

 

目の下の部分に小じわが多い場合を例にとると、眼の下の部分に肌の色よりも明るいコンシーラーまたはハイライトを少しのせます。ペンタイプのものだとつける量や面積を調整しやすいので便利です。

 

のせたコンシーラーをきれいなスポンジで馴染ませます。馴染ませるときは気持ち上へスポンジを動かします。その後その部分にはファンデーションを塗らず、おしろいをちょっとだけ、パフではなく筆などを使ってそっとのせます。ファンデーションを塗った部分との境を、スポンジでふわりと馴染ませながらぼかします

 

小じわにファンデーションの厚塗りは厳禁です。明るい色を使い薄塗りで目立たなくさせましょう。


関連ページ

小じわと保湿
小じわ対策には保湿がとても重要です。
小じわに効くマッサージ
小じわに効くマッサージがあることをご存知ですか?