シミを隠すメイク法

シミを隠すメイク法

メイクアップ

シミ対策のメイクをネットで調べると、長年そばかすやシミに悩んできた方たちのとっておきのカバーテクニックが色々と見つかります。ユニークな奥義がたくさんあるのですが、いくつか共通にみられるテクニックがありましたのでご紹介しましょう。

 

シミを隠すメイクアイテムというとやはりコンシーラーですが、上手に使いこなすにはいくつかのポイントがあるようです。シミを隠そうとしてシミと同じくらいの暗い色のコンシーラーを選ぶと、塗った場所全体が暗く沈んだ色味になってしまいます。

 

かといってコンシーラーを肌色と同じ色味にしてしまうと塗った下からシミが透けて見えてしまいます。実は肌の色とシミの色の中間くらいの色味が正解なのです。肌とシミの色のギャップが和らぐことで、不思議とシミが目立たなくなり隠れてしまいます。

 

もしもシミの色がかなり濃い場合は、肌色とシミの色の真ん中よりもすこし暗めの色のコンシーラーでシミの上をカバーし、その周りをもう少し明るい色のコンシーラーで囲んでぼかします

 

とにかく肌の上に色のギャップの大きい部分を作らないようにします。そのようにしてコンシーラーをのせたらコンシーラーの周りを指でトントンと優しくたたいて馴染ませます。決してズイーッとコンシーラーの上を引っ張らないようにしましょう。

 

コンシーラーのあとでパウダー系のファンデーションをつけるのですがあくまでコンシーラーの上の部分は薄づけにしましょう
もしもリキッド系のファンデーションをつけるなら、先にファンデーションを塗ってからコンシーラーをつけます。この場合も最後にパウダーを薄くのせて軽く抑えて仕上げましょう。基本を参考に自分流の隠し技が編み出せるといいですね。


関連ページ

シミに効く美白成分
シミに効くとされる美白成分に関する情報です。
シミに効くパック
シミに効くとされるパックについてです。
シミに効く飲み薬
シミに効くとされる飲み薬についてです。
シミを消すレーザー
シミを確実に消すには、やはりレーザーが最も有効な手段ではないでしょうか?