シミ予防の生活習慣

シミ予防の生活習慣

紫外線対策や食生活の改善の他に、生活全般でシミ予防のために気を付けるべきどんな分野があるでしょうか。いくつか考えてみましょう。

 

質の良い十分な睡眠は健康維持にも効果がありますが、とくに美肌作りには欠かせません。シミ対策・予防においてももちろん不可欠な要素です。肌のターンオーバーが停滞すればシミの原因になり、順調であればメラニンの排出に役立つからです

 

また、喫煙もコラーゲンを作るためのビタミンCを体から奪うため、シミを予防したいなら禁煙することが勧められます。喫煙者の肌は平均5歳ほど肌老化が進むと言われているので、できるだけ若いうちに禁煙するのが良いでしょう。

 

栄養のあるものを食べるのは必要ですが食べ過ぎは内蔵に負担をかけます。肌の再生に使われる酵素が消化のために使われてしまい、新陳代謝の妨げになります。食べるものの内容だけでなく量にも注意しましょう

 

シミの箇所は気になるものですが、鏡を見るたびに触ったり擦ったりするとますます色素沈着が進みます。シミの部分は極力刺激しないようにしましょう。美白化粧水をつけるときもバンバンはたきこむのではなく、じわっと手のひらでプレスして浸透させましょう。

 

シミがあること自体がいくらかのストレスではありますが、過度にあれこれ思い悩んだりイライラしたりするとホルモン系の要因のシミが悪化します。ストレスが溜まっているなと思ったら、上手に息抜きをしましょう。軽い運動をすると気分転換になるだけでなく、血行が良くなり新陳代謝が促進されるので一石二鳥です。

 

よく分かっているようで、すべてをきちんと実行するのは難しいのが正しい生活習慣です。だからこそしっかり実践して、シミのないきれいなお肌で毎日を楽しめるようにしたいですね。

関連ページ

シミを防ぐ食品
シミを防ぐといわれる食品に関する情報です。
シミ予防の紫外線対策
シミのもっとも大きな原因とされる紫外線対策に関する情報です。